食の寄り道

春の山菜

アケビの新芽
「アケビ」は「開け実」の意味から由来する“アケビ科の蔓性落葉低木で、地方によっては、「アケビカズラ、ヤマヒメ」と呼称されています。” ・・・
野蒜(のびる
野蒜(のびる)」は、ユリ科の多年草で、山野に広く自生していますので、郊外に行かれた際に、草地を良く観察すると、直ぐに見付ける事が出来ます。・・・・
コゴミ(屈み)
「コゴミ(屈み)」は、上越地方では「クグミ」とも呼ばれています。これは、新芽の先が曲がっていて、“かがんでいる様”から「カガム」「コゴム」と呼ばれ、・・・


路傍の山菜

お茶の新芽
葉を飲料とするツバキ科の常緑樹。チベットとその周辺原産とされる。インドの野生種は高さ8〜15m に達するが・・・

   Copyright(C) GeneralReserch Institute of Technical Development Co,Ltd. All Rights Reserved.